NO.003 生命保険料控除証明書って?

 

 

 

生命保険に加入していると、毎年この時期(10月ごろから)に「生命保険料控除証明書」が保険会社から送られてきますよね。今回はこの「生命保険料控除証明書」についてお知らせします。

Q1.「生命保険料控除制度」って何ですか?
A.生命保険に契約して保険料を支払うとその支払い額に応じて一定の額が契約者(保険料負担者)のその年の所得から控除されます。これを「生命保険料控除制度」といいます。その分だけ課税所得が少なくなり、所得税と住民税の負担が軽くなります。
Q2.「生命保険料控除証明書」って何ですか?
A.保険料を支払ったことを証明する書類のことです。「年末調整」や「確定申告」で生命保険料控除を受けるときに、添付書類として提出する必要があります。
Q3.「生命保険料控除証明書」はいつ送られてきますか?
A.「生命保険料控除証明書」は10月上旬から順次保険会社より発送されています。お手元に届きましたら必要な時期まで大切に保管してください。
Q4.生命保険料控除証明書が届きました。どのように手続きしたらいいですか?
A.年末調整での手続きと確定申告での手続きの方法があります。
年末調整でお手続きされる場合・・・お勤め先で配布される「給与所得者の保険料控除等申告書」に「生命保険料控除証明書」を添付し必要事項をご記入の上、お勤め先にご提出ください。
確定申告でお手続きされる場合・・・確定申告の際、「生命保険料控除証明書」を添付し必要事項をご記入の上、税務署へご提出ください。  
Q5.年払契約に加入していますが、生命保険料控除証明書が年末調整時期に間に合いません。
 A.10月~12月にかけて保険料の払込みがある年払い・半年払いの方は、生命保険料控除証明書が間に合いません。10月中旬発送の「申告予定金額のお知らせ」を先に年末調整時にご提出いただき、その後到着する「生命保険料控除証明書」を提出いただくことで対応できる場合があります。このお手続きを「仮申告」と呼びます。取扱いの可否についてはお勤め先へご確認ください。
Q6.娘の保険料をお父さん(口座名義人)が支払っている場合でも生命保険料控除を受けられますか?
A.保険料をお支払いされたことが明らかであれば、口座名義人の方が生命保険料控除を受けることができます。具体的なお手続き方法につきましてはお勤め先または税務署にご確認ください。  
Q7.生命保険料控除証明書を紛失してしまい、再発行したいのですが、どのようにしたらいいですか?

A.各保険会社、以下のような方法があります。


<オリックス生命>
 ご契約者様専用お問合せ窓口 0120-506-094 
 (受付時間 月曜日~土曜日 9:00~17:00 ※日曜・祝日・年末年始はお休み)
 耳や言葉の不自由なお客様専用窓口
 FAX受付 0120-911-980
 (24時間受付※対応は月曜~金曜 9:00~17:00となります)
 インターネットからもお手続きできます。


<アフラック>
 アフラックほっとサービス24 0120-555-844
 (24時間受付)
 アフラックコールセンター 0120-5555-95
 (受付時間 月曜日~金曜日 9:00~18:00 土曜日 9:00~17:00 ※祝日を除く)
 インターネット(ご契約者様専用サイト)からもお手続きできます。


<FWD富士生命>
 総合サービスセンター 0120-211-901
 (受付時間 9:00~18:00 ※土・日・祝日・年末年始を除く)
  ホームページ上からお手続きできます。 

~AIG富士生命にご加入のお客様へお知らせ~

AIG富士生命は、2017年9月にFWD富士生命へと社名変更いたしました。現在、ご加入中の保険はそのままFWD富士生命に引き継がれますのでご安心ください。

 

 

◇◇◇ご不明な点がございましたらほけんハウスまでご連絡ください。◇◇◇
ほけんハウス
宇和島市新田町4丁目2-2
TEL:0895-65-9310
FAX:0895-65-9311
メール:hoken@toyohouse.co.jp